CDプレスは価格比較をしておくとお得

自分だけのオリジナルCDを作るなら、CDプレス業者を利用しておくと便利です。この手の業者は意外と様々な業者が存在しているので、サービス内容を見ながら好ましい業者を選ぶことが出来ます。業者の選び方として、しっかりと価格比較をやっておくことは基本です。CDプレスの価格というのは最低枚数が業者ごとで決まっています。何枚から依頼出来るのか違いがあることを念頭に置いておき、その上で価格比較を進めていくようにしましょう。何枚でいくらという表示を見ると、割安感がある業者を見つけにくい感じがしますが、これは一枚の単価を計算して価格比較をしていけば良いです。各社のサービス内容はインターネットで情報を見ることが出来ますね。いろんな業者の情報を調べておき、しっかりと価格比較をしておくと、お得に依頼出来る業者を見つけられます。

CDプレスをプロに任せるメリット

演奏会や講演会の様子などを録音した時、せっかくなので配布や販売をしてみたいと考える事があります。それを購入する人も会場で聞いた音楽や話が自宅等の好きな場所で楽しめるようになるので喜ばれる事が多いです。ですがこれらの音源をCDにする場合に枚数が多いと、自宅で手作業でやるにしても量が膨大でエラーを起こしてしまったり空っぽのCDを販売してしまったり、ミスが出てしまう事もありますが、これを防いだり品質の良いCDを作る為にもプロに依頼をするのがおすすめです。CDを作るプロはCDプレスというワードで検索をすると沢山出てきます。大量のCDを品質が不安定になる事もなく正確に制作してくれます。またCDプレスの会社によっては盤面に印字や印刷が可能であったり、ケースに封入するジャケットも同時に制作してくれる所もあります。用意するものは音源と盤面やジャケットのデザインのデータのみでお店に並ぶような素敵なCDになるので、その仕上がりにはきっと満足する事でしょう。

販売目的のCD制作はCDプレスで依頼しよう

お持ちのCDを複製する時、または作る時に近年は自宅のパソコンを利用して誰もが簡単に制作する事が出来ます。その際は主にCD-Rを利用する事が一般的となっています。ご自身だけで楽しむ分には良いですが、複製したCDやオリジナルCDを販売目的で制作する場合はCD-Rでは無くCDプレスで制作された物を利用しましょう。CDプレスとは専用の金型で一枚ずつ制作する方法で、CD自体に溝を作る事によって音質面、品質面共に優れたCDを制作するの事が出来ます。CD-Rの場合では、再生機器によって再生されない、エラーが出るなどのトラブルが起こりやすくなります。販売目的である場合、そのトラブルが原因で全体の評価も下がってしまう可能性があります。また、CDプレスを依頼する事でジャケット、帯、ケースなどを付けて依頼する事が出来るのでCDの完成度が高くなります。一度業者のホームページなどを参考にして、見ておいてはいかがでしょうか。